ザ・マッカラン18年 シェリーオークカスク ウイスキー をお買取いたしました。

ウイスキーファンなら誰もが知っているマッカラン。

ウイスキーの名産地であるスコットランドのハイランドにあるマッカラン蒸留所の象徴でもある「ザ・マッカラン」シリーズを代表する「ザ・マッカラン18年」は、ウイスキーファンの中では定番のウイスキーです。

 

ウイスキーには12年、25年、30年など、熟成された年月に合わせて年数が表示され、それが一種のブランディング効果を発揮しますが、マッカランの18年は「ザ・マッカラン」シリーズを代表する熟成年数です。

 

「シェリーオークカスク」というのは、シェリーオーク樽という意味です。

「カスク」はウイスキー業界で「樽」を意味する言葉で、しばしば「バレル」と混同されがちですが、バレスには樽のサイズを表す意味もあり、純粋に「樽」だけを意味する「カスク」とは少し異なる意味合いとなります。

広く「カスク」という言葉の中に「バレル」が含まれるという理解が分かりやすいです。

 

シェリーオーク樽で18年間じっくりと熟成した「ザ・マッカラン」は、こだわりのシェリーオーク樽の香りを程よく含み、まろやかで口当たりの良いウイスキーに仕上がります。

 

味の好みは人それぞれなので、濃厚な味わいが好きな方、あっさりとしたライトな口当たりが好きな方、色々です。ウイスキーは熟成年数が重なるほどに高価なものになる傾向がありますが、単純に熟成年数を重ねるほどに美味しくなるかというと、好みのことを考えると一概にそうとは言い切れません。

熟成年数が長いほど、樽の香りがウイスキーに移るため、独特な風味が強くなります。

ウイスキー特有の風味にまだあまり慣れていない方にとっては、なかなか刺激が強いかもしれません。

 

そういった意味では、「ザ・マッカラン」の18年は、ウイスキー初心者でも非常に飲みやすく口当たりがまろやかで、美味しさと香り高さを感じられることでしょう。

 

グラスに注ぐと明るめな琥珀色の液体が輝き、ドライフルーツにチョコレートが合わさったような香りが鼻先をくすぐります。

口に含むとスパイシーな樽の風味が広がり、後味は爽やかな酸味と後引くシェリーの香りが余韻たっぷりで、お洒落に楽しめるウイスキーです。

 

ロックでも美味しいですが、まずはそのまま飲んでみるのがおすすめです。

 

カインドベアではマッカランをはじめとする高級ウイスキー、年代物のウイスキーの買い取りを積極的におこなっています。

もしご自宅で眠っているウイスキーや、頂き物だけれど飲まないというウイスキーがあれば、ぜひ一度お持ちください。

山崎 18年 買取しました

日本のシングルモルトウイスキー、サントリーの「山崎」18年物(700ml・43%)をお買い取りいたしました。化粧箱付きで、贈呈用にもお買い求めいただけます。

このウイスキー、サントリーのものだからといって侮る事なかれ。今値段が高騰している入手困難なウイスキーなのです。市場ではほとんど見かけなくなってしまったので、カインドベアに置いておけるのも時間の問題かもしれません。山崎は日本のシングルモルトウイスキーの中でも人気の高いものですので、あっという間にウイスキーファンのお客様の手に渡ってしまうかも・・・。

 

山崎の公式ホームページを見ると、ラインナップとしては「山崎」「山崎12年」「山崎18年」そして「山崎25年」の4種類が出てきます。山崎18年は、こだわりのシェリー樽でじっくりと熟成したものを、ほどよい頃合いで瓶詰めしたもので、奥行きのある熟成感とほんのりと甘酸っぱさが感じられる風味が特徴的です。

シェリー樽で熟成する事によって染み込む、ドライフルーツのような仄かな酸味と、チョコレートのような香ばしさが感じられる味わいで、赤みがかった琥珀色のウイスキーはグラスに注げば滑らかに艶っぽく光り輝きます。

 

この山崎18年は他の3つのウイスキーと比べて、ひときわ多くの賞を受賞しています。

ベストアザーウイスキー賞、SWSCダブルゴールド、ISC金賞など、なんと15回も受賞している銘酒で、最も人気の高いウイスキーなのです。

 

NHKの連続テレビ小説「マッサン」でウイスキー人気がグッと高まってから、日本人の中でもウイスキーが飲まれる事が多くなる中で、山崎18年もかなり売れ行きが伸びたようで、すっかり品薄となってしまったそうです。

 

マッサンは何度かちらっと観ましたが、主演の女優さんがとても良い演技をされていましたね。マッサンが試行錯誤しながらウイスキー造りに一生をかけていたのも印象的でした。日本の時代を変えるようなものを作り出すって、本当にすごい事ですよね。

ウイスキーの魅力も存分に伝わる内容で、ウイスキーファンが増えた事、ウイスキーに興味を持ってくれる人が増えた事は、私にとってもとても嬉しい事です。

 

カインドベアでは日本は勿論世界の珍しいウイスキー、アンティークで貴重な古酒を数多く扱っております。販売だけでなく、お買い取りにも力を入れていますので、ご自宅にウイスキーが眠っている方、あるいは珍しいウイスキーを試してみたいという方は是非足をお運びください。

メルシャンの軽井沢ウイスキー17年 買取ました。

ちょっと珍しいウイスキーをお買い取りしたので、ご紹介しますね。

メルシャンの軽井沢ウイスキー17年(700ml)です。

 

今はもう閉鎖されてしまっているのですが、2012年まで長野県の軽井沢で稼働していたウイスキー蒸留所で造られた国産のウイスキーです。ウイスキーの生産そのものは2000年までで、それ以降は熟成と販売のみおこなわれていたのですが、2012年には蒸留所そのものは閉鎖となってしまいました。

つまり、今回お買い取りの軽井沢ウイスキーかなりプレミアなウイスキーという事になります。

 

軽井沢ウイスキーは、国産ウイスキーでは初の100%モルトウイスキーとして話題を集め、かなりの値段がつけられたにも関わらずウイスキーファンから支持を得て、贈呈用や特別な席で嗜まれるものとして人気を博しました。

浅間山の清らかな水を使い、上質なシェリー樽で熟成させたウイスキーで、軽井沢の冷涼な気候が熟成にとって最適な環境を作り出し、世界に通用する上質な味わいを実現しました。

販売が終了していることから、現在は希少性が跳ね上がり、入手困難な古酒となっています。

 

ボトルがとてもお洒落で、アンティークな雰囲気を感じられるのが魅力のひとつでもあります。まるで香水瓶のようなデザインで、蓋の球体と四角い瓶の形のバランスがインテリアとしても存在感を発揮するような、そんな風貌です。

洗練されたボトルデザインですが、どこかレトロな雰囲気も持ち合わせているので、マニアにはたまらないのではないでしょうか。

 

ボトルの中で光るウイスキーは17年間大切に熟成された琥珀色が輝き、宝石トパーズのような美しさを感じさせます。とろみのあるウイスキーをグラスに注げば、17年間の熟成期間で培われた香りがフワリと広がり、鼻の奥に時の流れが駆け抜け、ひとたび口に含めば軽井沢の爽やかな気候を彷彿とさせるような芳醇で口当たりの良い風味が楽しませてくれるでしょう。

 

とにかく希少価値の高いウイスキーですので、なかなか入手できない代物です。

このように、販売終了となっている銘柄のウイスキーや、そもそも蒸留所が閉鎖してしまっているウイスキーにはどんどん付加価値がついていきます。あなたのご自宅にもこのようなウイスキーや洋酒が眠っていたら、ぜひカインドベアへお持ちください。

カインドベアでは、積極的にウイスキーをはじめとする洋酒買い取りをおこなっています。

ボウモア買取ました

ウイスキーは流通が少ないオールドタイプのものになると希少価値が上がると言われていますが、今回お買い取りしたボウモアのダンピーボトルの12年物のウイスキー(1000ml)は80年代に出回っていたもので、オールドボトルとしては十二分の価値のあるものです。

 

ボウモアは、ザ・マッカランなどと比べると多少知名度は下がるのかな、というところですが、スコットランドのアイラ島というスコッチウイスキーの聖地に蒸留所を構えており、「海のシングルモルト」というキャッチコピーで有名です。

海抜0mの蒸留所は、潮風を受けて潮の香りが感じられる海沿いの蒸留所です。「ボウモア」はゲール語で「大きな岩礁」を意味する言葉で、天候次第では波が壁を打つほど海と隣り合わせという立地で、240年もの間ウイスキーを熟成させてきました。ウイスキー熟成のために最適な湿潤さを保てるとして、最高の環境づくりができるのだそう。そして仄かに潮の香りを感じさせるような気さえしてくるこの環境こそが、世界でも稀な「ボウモア」のウイスキーの特徴となり、「海のシングルモルト」というキャッチコピーに相応しい個性を実現しています。

 

さて、今回お買い上げのダンピーボトルは、ちょっとずんぐりとした形のボトルの事を指します。ラベルをよく見ると、ヒレのついた不思議な生物が描かれています。空想上の生き物だと思いますが、海を彷彿とさせる生物ですね。とてもお洒落でかっこいいラベルです。

容量はたっぷり1000mlで、大人数でも楽しめるのが嬉しいポイントです。

 

12年物なので、比較的あっさりとした飲みやすい口当たりが特徴です。

香りは、コクやまろやかさ、重厚さというよりも、華やかさの方が目立ち、蜂蜜のような甘い香りも感じられます。そしてアイラ島のスコッチウイスキーならではの土っぽさや塩素のような不思議な香りも感じられます。これが「海のシングルモルト」の所以で、潮の香りというか、他のウイスキーには無い独特な香りが漂うのです。

味の方は、洋梨やトロピカルフルーツを感じさせる華やかさ、そしてピーティーさを感じられるスモーキーさ、麦の香ばしさなどが広がり、そこにほんのりと潮風を感じさせるような要素も加わります。品があり飲みやすく、ストレートでじっくりと味わいたい風味です。

 

個性的で味わい深いウイスキーをお探しの方にはおすすめの逸品です。

色々なウイスキーを探求したいというウイスキーファンの方には是非一度ご賞味いただきたいです。

グレンモーレンジ 30年 買取

とんでもない逸品をお買い取りいたしましたのでご報告します。

もののウイスキー、オロロソカスクフィニッシュ(700ml)です。2004年にカスクストレングスでボトリングされた古酒で、文句なしに「超」をつけて良いくらい希少価値の高いウイスキーです。

 

カスクフィニッシュの「フィニッシュ」とは、ある樽で熟成させたウイスキーを更に別の樽に移して熟成させる事を意味しています。

このオロロソカスクフィニッシュは、蒸留年が1972年の原酒をバーボンホグスヘッド樽で熟成させ、1989年にオロロソシェリーバットに移して2004年まで約15年間熟成させたものです。こうして見てみると30年ではなく、31年か32年の熟成期間になるのですが、ラベルの表記は30年になっています。移行期間を引いたのか、それともキリの良い30年という数字を採用しただけなのか、その真偽は分かりませんが、30年以上熟成させたことは間違いない立派な古酒になります。

 

バーボンホグスヘッド樽には原酒の荒々しさをまろやかにする効果があり、まずこのバーボンホグスヘッド樽で15年以上熟成させる事でゆっくりとウイスキーの角を取っていき、その後香り高い最高級のオロロソシェリーバットに移して、これまた約15年もの歳月をかけてゆっくりゆっくり熟成させる事で、シェリーの華やかな香りがウイスキーに染み込んで素晴らしい香りと風味を実現した逸品です。

 

古酒ならではの甘味ととろみ、そしてコクの深さを感じられる味わいで、まず注いだ時の香りは黒糖やチョコレートのような甘さとコーヒーのようなウッディーな香ばしさを感じられます。

口に含むと、レーズンやチョコレート、そして黒蜜をも彷彿とさせるような独特の甘みが広がり、そこにシェリーの華やかさと仄かな酸味が乗り、更には樽のウッディーでスモーキーな風味も加わり、なんとも複雑な味わいを一度に感じる事ができます。

 

これだけ複雑で味わい深く、香りも良いウイスキーはそう多くはありません。

長い年月をかけて丁寧に熟成された、まさに「手塩にかけた」最高の逸品と言える素晴らしいウイスキーです。

 

骨董品レベルで貴重で高価なウイスキーですが、ウイスキーファンの方には是非飲んでいただきたいです。

そして、弊社カインドベアでは多くのウイスキーの買い取りに力を入れています。頂き物がご自宅で眠っているという方、ウイスキーの種類や価値がよく分からないという方など、ぜひ一度カインドベアまでお持ちくださいませ。

ドンペリ ヴィンテージ2008 買取しました

シャンパンの王様ドン・ペリニヨン、通称「ドンペリ」は最高級かつ超高価なシャンパンで、一般庶民にはなかなか手が出ないというイメージなのではないでしょうか。

セレブのパーティーや、夜の歓楽街などの華やかな世界で出回っているイメージが強いドンペリ。一体なぜそんなに高価なのでしょうか。

 

それは、ドン・ペリニヨンの品質の高さとこだわりの希少性によるもので、ドン・ペリニヨンは全てのシャンパンがヴィンテージシャンパンだからなのです。

世界最高峰のシャンパン醸造会社モエ・エ・シャンドンが手掛けるドン・ペリニヨンは、シャンパンの父と称される「ドン・ペリニヨン」修道僧からその名をつけられ、モエ・エ・シャンドンの中でも最高級のシャンパンとして世界中のセレブたちに愛されていますが、この全てがヴィンテージシャンパンです。

 

スタンダードクラスのシャンパンはブドウの収穫年を記載しないノンヴィンテージのものがほとんどですが、ドン・ペリニヨンはスタンダードのものから全て、ブドウの収穫念が記載されたヴィンテージで、これは同じ収穫年のブドウのみを使い、よく熟成させたという意味でこだわりを持って非常に丁寧に作られているという事を意味します。

通常、シャンパンは15ヵ月ほど熟成させれば出荷できるのですが、ヴィンテージシャンパンは最低でも3年は熟成させなければなりません。ドンペリの高いものは8年もの歳月熟成されており、かなり手をかけて造られるシャンパンなのです。

また、こだわりのシャンパン造りのための条件が揃わないブドウは使えないため、毎年造れるわけではないことから、希少性もグンと高くなります。

 

これがドン・ペリニヨンが高価で高級なシャンパンである所以です。

 

今回はそんな貴重なドンペリをお買い取りいたしました。

ドン・ペリニヨンヴィンテージ2008(750ml)というもので、8年熟成された芳醇な香りとしっかりした味わいが特徴です。2008年のブドウは、日照不足と低気温に見舞われて期待されていなかった天候だったにも関わらず、収穫の時期には見事な晴天と良い北風が吹く日が続き、結果的に最高の状態で収穫できた奇跡のブドウで、香りと味わいのバランスが最高にとれたシャンパンが出来上がりました。

柑橘系の爽やかな風味に、ヴィンテージシャンパンの特徴である仄かスモーキーな香りが纏わり、芳醇で複雑な味わいを楽しむ事ができる至極の逸品となりました。

バランタインウイスキー買取しました

今回買い取りをいたしました、バランタイン30年ブレンデッドウイスキー750ml(オールドボトル※箱あり)は、上物のブレンデッドウイスキーです。

バランタインはブレンデッド・スコッチの代名詞的存在と言えるウイスキーブランドです。

 

ウイスキーには、大麦の麦芽のみを使用し1つの蒸留所でしか製造しないシングルモルトウイスキーと、小麦やトウモロコシを使用して造られるグレーンウイスキーと、これらをブレンドしたブレンデッドウイスキーがあります。

シングルモルトウイスキーは「ザ・マッカラン」や「山崎」などが有名どころで、グレーンウイスキーはメジャーな銘柄では「知多」が代表です。最もポピュラーなのがブレンデッドウイスキーで「響」や「角瓶」はこの種類になります。バランタインはこのブレンデッドウイスキーに区分されます。

 

なお、複数の蒸留所のモルトウイスキーをブレンドしたウイスキーは「ブレンデッドウイスキー」ではなく「ブレンデッドモルト」や「ヴァッテッドモルト」と呼ばれるので、ウンチク披露の際には混同しないようにご注意くださいね。

 

ブレンデッド・スコッチの名門であるバランタインの最高峰と名高いウイスキーが、こちらの30年もののウイスキーなのです。

なんといっても30年もの年月を樽で熟成され、豊かな香りと風味、そしてコクを実現したスコッチウイスキーの帝王とも呼べる逸品です。

すごいのは、30年も樽の中で眠っていたにも関わらず、グラスに注いで光を浴びるとキラキラと美しく輝き、透明感さえ感じさせるという点です。くすむ事も枯れる事もなく、まるで地中に埋もれていたトパーズか何かの宝石のように輝くその姿は、ウイスキーの宝石と呼ぶに相応しく、見ているだけで何か貴重なもの、歴史的に価値あるものを目の当たりにしているような気分になってしまいます。

 

30年という月日でじっくりと熟成され、上質なオーク樽から木の香りを十分に吸収したウイスキーの香りは、しっとりとした樽の香りの中にほのかなバニラのような優しく甘い香りが漂ってくるようで、そこに酸化したような酸っぱい匂いや鼻につくようなくすんな匂いは一切ありません。

ひとたび口に含めば、こっくりとしたとろみのある琥珀色のウイスキーの芳香が口いっぱいに広がり幸せな気分に誘ってくれる事でしょう。シェリーの華やかさの中に、蜂蜜やバニラを彷彿させる甘さが見え隠れし、複雑でありながらバランスの取れた美味しさを感じていただけます。

【シーバスリーガル】「スコッチ界のプリンス」と称されるスコッチ・ウィスキー

仕事で疲れた帰った時や眠る前に、お気に入りのスコッチの甘く芳醇な香りに包まれて一日を終える。そんな至極の一時を日常にしてみるのはいかがですか?

「スコッチ界のプリンス」と称されるシーバスリーガルのウィスキーは、芳醇な香りとまろやかな口当たりが特徴。世界第3位の売り上げを誇り、200年以上もの間愛され続けているスコッチ・ウィスキーです。伝統を感じさせるどっしりとしたボトル、甘く華やかな味わい、そして手頃な価格と3拍子揃った、ウィスキー初心者にもおすすめのスコッチです。

ザ・マッカラン25年ファインオークウイスキー 買取ました!

世界中に数あるウイスキーの中でも最高峰の超高級ウイスキー、ザ・マッカラン。

ウイスキーの名産地でもあるスコットランドのスペイサイド地方で造られるシングルモルトウイスキーです。

今回お買い取りのザ・マッカラン25年ファインオークウイスキー700mlは、ザ・マッカランの中でもスムーズな飲み口で比較的気軽に楽しめるファインオークシリーズの25年物で、飲みやすさは然る事ながら、25年という熟成期間により、どっしりとした濃厚な風味も楽しめる逸品です。

 

ウイスキーには、1つの蒸留所のみで大麦の麦芽のみを使って造られるシングルモルトウイスキー、トウモロコシや小麦を使って造られるグレーンウイスキー、そしてシングルモルトとグレーンをブレンドしたブレンデッドウイスキーがあります。

最も純度が高く高級な銘柄が多いものがシングルモルトウイスキーで、その中でも最高峰と言われているザ・マッカランは、イギリスのハロッズ百貨店の「ウイスキー読本」で「シングルモルトのロールスロイス」と称されるほど、その価値が評価されています。

 

ここでザ・マッカランについて少しだけご紹介しますね。

ザ・マッカランの原料は、ウイスキーのためだけに栽培された専用の大麦の麦芽と、スペイサイドの清涼な泉の湧き水、そして発酵に必要不可欠なイースト菌のみです。

混ぜ物の無いピュアでシンプルなウイスキーだからこそ、樽の風味をよく吸収し、ザ・マッカランならではの高級感を伴う独特な風味のあるウイスキーが仕上がるのです。

もちろん原料だけでなく、並々ならぬこだわりによって選び抜かれた樽で熟成されたザ・マッカランは、その最高級の樽の香りを存分に吸い込み、我々のもとへ得も言われぬ甘美なウイスキーの芳香を届けてくれます。

 

今回お買取りのザ・マッカラン25年ファインオークウイスキー700mlは、ザ・マッカランの象徴であるシェリーオークシリーズの華やかでラグジュアリーかつ重厚でスパイシーな風味とは一線を画し、華やかさはそのままに、シェリーオークシリーズよりもスルスルと飲めてしまうような口当たりが特徴です。シェリー樽原酒と、バーボン樽原酒をバッティングさせたユニークなシリーズで、シェリー樽原酒のドライフルーツを思わせる独特なフルーティーさに、バーボン樽原酒の爽やかなシトラスやほのかなバニラの風味が合わさり、複雑ながらも軽やかな口当たりを実現しました。

10年、12年、25年、30年のものがありますが、25年物は飲み口がライトになりすぎず、樽の風味を十分に感じられる中にも、ファインオークシリーズならではのまろやかで爽やかな口当たりも楽しめる、ウイスキー好きにはまさに「ちょうど良い」美味しさを感じていただけるような、そんな逸品です。

【ルイ・ロデレール】静かなブーム!本物のシャンパンを愛する人だけが知る銘柄

特別な時には特別なシャンパンで乾杯を―!お祝いの場が一気に華やぐのは、やはりシャンパンを開けた時。大切な人と特別な時を過ごすからこそ、こだわりのシャンパンを選びたいですよね。

ルイ・ロデレールは大々的な宣伝を行なわないため誰もが知るメジャーなシャンパンではありませんが、「知る人ぞ知る」稀有の老舗シャンパンブランド。その美しいクリスタルのボトルからも完璧や気品が漂います。「シャンパーニュの芸術品」と呼ぶにふさわしい味わいで、いまや静かなブームとなっています。

【クリュッグ ロゼ】これぞシャンパンの帝王!セレブ御用達の美しきロゼ

シャンパンのなかでも人気の高い、ロゼ。グラスに映える美しいピンク色の特別感がたまりません。ロゼシャンパンと言えば、ドンペリニヨンのロゼを思い浮かべる方も多いかもしれませんね。

しかし、実は「シャンパンの帝王」と呼ばれる最高級銘柄として知られているのが、クリュッグなのです!ふわりと香る花のような甘美な香りとフルーティな味わい、美しいピンクの色合いは品質にこだわり抜いた証。マドンナをはじめ世界のセレブ御用達のシャンパンブランドとして数あるシャンパンのなかでもダントツに選ばれています。

記念すべき古酒 レミーマルタン250周年記念ボトル

アンティークな雰囲気の木箱とともにグリーンのグラスボトルに詰められた、レミー社創業当時の1724年に造られたブランデーです。1974年にレミーマルタン250周年を記念して発表され、約300年の時を経た歴史的にも価値ある逸品です。

発売からすでに45年が経ち、世界的にも現存する数が少ない上、液面、ボトル、木箱すべてのコンディションのよいものがさらに少なくなるため、ブランデーコレクションのひとつとしてぜひ手元に置いておきたい一本です。お部屋のインテリアとしてもおすすめで、アンティークの雰囲気が漂います。

【サントリー 山崎18年】ジャパニーズウィスキーの人気を決定づけた逸品

サントリーの数あるブランドのなかでも、山崎は人気の高いシングルモルト。12年、18年、25年とありますが、特に18年は世界的にも人気が高い逸品です。奥行きのあるまろやかな味わいと、チョコレートのような香ばしい香りで、独特なクセがあるウィスキーが少し苦手な私でも抵抗なく飲むことができます。一日の最後にグラスを傾けたくなるブランデーですよ。

現在は品薄状態が続いており、今後も入手は難しくなるかもしれません。見つけたら、迷わず入手しておくことをおすすめします。

【レミーマルタン ルイ13世】コニャックの帝王にふさわしい至高の香りと味わいコニャックはフランス コニャック地方で作られるブランデーの一種で、なかでもレミーマルタンのルイ13世は高級酒の代名詞と言われています。1200種類もの原酒がブレンドされたルイ13世は、見た目も透き通った琥珀色で美しく、数百種類の香りが織り交ざった不思議な香りとストレートでも飲める繊細な味わいが特徴。コニャックの帝王の名にふさわしく、飲む人の心にそっと寄り添ってくれる不思議なコニャックといえましょう。限定生産のため、世界的に入手困難なコニャックのひとつです。

コニャックはフランス コニャック地方で作られるブランデーの一種で、なかでもレミーマルタンのルイ13世は高級酒の代名詞と言われています。1200種類もの原酒がブレンドされたルイ13世は、見た目も透き通った琥珀色で美しく、数百種類の香りが織り交ざった不思議な香りとストレートでも飲める繊細な味わいが特徴。コニャックの帝王の名にふさわしく、飲む人の心にそっと寄り添ってくれる不思議なコニャックといえましょう。限定生産のため、世界的に入手困難なコニャックのひとつです。

【サントリーのシングルモルト】山崎蒸留所 12年 WATAMI ファウンダーチョイス

人気のサントリーシングルモルトには、時に他社とコラボレーションしたオリジナルのモルトがあります。山崎蒸留所 12年 WATAMI ファウンダーチョイスは、サントリーと居酒屋グループワタミが提携して作られたオリジナルウィスキーです。

ワタミの店舗で販売されていますが、シェリー樽原酒をメインにしているため本数が限定されており、「幻のウィスキー」として人気があります。レーズンやライムの香りが豊かでほんのりスパイシーさが特徴で、女性も飲みやすいウィスキーです。

【CH.LASCOMBES】 華やかなワインとして人気!シャトーラスコンブ 1983 マルゴー

フレンチワインのシャトーラスコンブは17世紀まで遡る歴史ある2級ワインです。ただし、1983年物のシャトーラスコンブは高得点を獲得した幻のワインで、ソムリエもおすすめのワインとしてよく選ぶ一本です。

華やかで甘め、繊細な口当たりが女性を中心に人気ですが、年を経るごとに深みのある味わいが増すため開けるタイミングによってワインの違った表情を楽しむことができます。記念日や誕生日などに大切な人とグラスを合わせて味わってみるのも、おすすめのワインですよ。

【サントリー響17年】深い味わいを楽しみたい時に飲みたい幻の逸品

海外のウィスキーに引けを取らない国産ウィスキーの深い味わいと香りは、世界中の人から愛されています。そんな国産ウィスキーの主力銘酒でもあるサントリー響17年は、バーだけでなく、自宅でもゆったりとロックで楽しみたいウィスキー。一日の終わりに、その香りと味わいに癒される一時を楽しみたいものです。

しかし、原酒の不足を理由に2018年6月以降の販売が休止となり、現在では入手困難な幻の逸品。今後はさらに高価になると予想されているので、入手できるチャンスは逃したくないですね!

良質なヴィンテージワインを手頃な価格で!CH.LASCOMBES(シャトーラスコンブ)1983年 マルゴー

ヴィンテージワインといえば、一本数十万から数百万円もするイメージがありますが、できれば手頃な値段で良質のヴィンテージワインを味わいたいですよね。

シャトーラスコンブは、格付け2級のワインながらも「地味なワインブランド」といわれてきましたが、1983年ものは現在も良質なヴィンテージワインとして知られています。2000年からは、アメリカの投資会社の所有となり、格段に品質改良がなされています。地味な印象だったワインが華やかな香りと味わいを放つ銘柄へと生まれ変わっています。

【世界に輝くゴールドウィスキー】サントリー「山崎」 60周年記念 ゴールドボトル

サントリーの山崎60周年記念ゴールドボトルは、ごく限られた関係者だけに配られた非売品のウィスキー。製造本数が非常に少なかったことから、透き通る輝きを放つ「幻のゴールドウィスキー」とも呼ばれています。希少価値の高いウィスキーだからこそ、一度は味わってみたいと思う人も多いのではないでしょうか?

ジャパニーズウィスキーの人気が急上昇のなか、酒市場で高い人気を集めており、価値も高くなっています。でも、日本人として誇らしい反面、日本で楽しめるウィスキーのボトルが少なくなる寂しさを感じずにはいられませんよね。

【最高評価のフレンチワイン】シャトー・ラスコンブ マルゴー 1983年

「大切な人に生まれた年の赤ワインを送るなんて照れくさい」と思われがちですが、雰囲気のあるレストランでさりげなくワインをプレゼントしてもらうと嬉しいもの。ロマンチックな演出は、やはり女性にとって最高の思い出になりますよね。

第2級ワインの格付けとなっているにもかかわらず、評価の高いワインを生み出しているシャトー・ラスコンブ マルゴー。滑らかな口当たりと豊かな香り、ベリーを思わせるフルーティ感が女性を中心に好まれているワインです。特別な日のプレゼントにピッタリの赤ワインですよ。