HERMES エルメス ボラボラPM トートバッグ をお買取り致しました

フランスの高級ファッションブランド、エルメスがプロデュースした普段使いにピッタリのトートバッグシリーズ、ボラボラ。

キャンバス素材とカラフルなカラーが楽しいシリーズです。

 

バッグなどによく使われるキャンバス素材、どのような素材かご存じですか?

キャンバス素材は、和名では「帆布」と言います。帆布バッグという言葉もよく目にしますね。

キャンバスという言葉を聞くと、絵をイメージする方も多いのではないでしょうか。

「真っ白なキャンバスに大きな絵を描こう」など、詩や歌詞にも使われそうな言葉で、馴染みがあります。

 

バッグによく用いられるキャンバス素材のキャンバスは、絵のキャンバスと同じものを指します。もともと、キャンバスとは、油絵を描く画布の名称で、厚手の粗布のことです。

主に亜麻糸や綿糸を平織りにした生地で、耐水性に優れ、濡れると水を通しにくくなる上手な素材です。そのため、バッグだけでなくエプロンにも使われることが多く、郵便袋にもこのキャンバス素材が用いられています。

 

そんなバッグにピッタリのキャンバス素材を使った、エルメスのトートバッグ、ボラボラは、キャンバス生地本来のアイボリー色をそのまま生かして、差し色としてカラフルなハンドルをつけた人気シリーズです。

 

スタンダードなサイズのPMと、大きめなGMの2種類のサイズがあり、今回カインドベアがお買い取りしたボラボラトートバッグはPMで、カラーはアイボリーとパープルのツートーンです。

PMのサイズは横幅35cm×高さ26cm×マチ18cmで、マチがかなり広いのが特徴です。

A4サイズのファイルや書類、またテキストや資料などもすっぽりと入ります。

ビジネスには勿論、大学の通学時や研修や習い事などのレッスンにもピッタリです。

 

カジュアルなデザインですが、シンプルなためオフィスや客先など、フォーマルなシーンに持って行っても問題無く、荷物の量が多い時や大きな荷物を持って行かなければならない時にはサブバッグとしても使えます。

 

例えば、結婚式に招かれた時にクラークに預けるバッグとして、着替えや化粧品、その他の荷物を全てまとめて収納し、披露宴会場にはミニバッグを持ち込むという際にも活用できます。

 

ピクニックやお子様連れのお出かけなどで、荷物が増えがちになるようなシーンでも、たっぷり収納できるトートバッグは大活躍します。

気軽に普段使いできるデザインですが、素材が良いため物持ちが良く、長く使い続けられるのも嬉しいポイントです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です