LOUIS VUITTON ルイ ヴィトン 長財布 モノグラム ヴェルニ ポシェット ポルトモネ クレディ M91380をご売却頂きました

 

ルイ・ヴィトンのお洒落でスタイリッシュな長財布をお買い取りいたしましたので、ご紹介いたします。

ルイ・ヴィトンの財布といえば、ブラウン地にモノグラムがプリントされた定番のスタイルを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。今回お買い取りした長財布は定番のモノグラムとは異なり、「モノグラム・ヴェルニ」というラインのものです。

 

モノグラム・ヴェルニの「ヴェルニ」とは、フランス語で「エナメル」という意味です。

その名の通り、このラインは全てエナメルで加工されたカーフスキンにモノグラムの型押しをしたアイテムで、艶やかな光沢とフェミニンなカラーヴァリエーションが魅力です。

プリント柄ではなく、型押しでモノグラムをデザインしているため、さりげなくルイ・ヴィトンのモノグラムがあしらわれているような印象を受けます。

 

今回お買い取りしたポルトモネクレディは、ベージュの淡く落ち着いた色のもので、女性らしい柔らかさをたたえています。

ちなみに「ポルトモネ」はフランス語で「財布」という意味です。

 

長財布としては非常にシンプルな造りで、ポケットの数はあまり多くありません。

そのため、逆に財布がパンパンに膨れてしまうという残念な状況を回避することができます。

 

つい色々なものをしまいこんで、財布がパンパンになってしまうことを悩みの種としている方は決して少なくありませんが、その原因のひとつがカードです。

クレジットカードだけならばまだしも、ポイントカードがどんどん増えていって、1つのポケットに2枚以上のカードを突っ込み、さらに札入れの片方にはレシートを溜め込み…という方は財布が膨れがちです。

 

でもこれはスマートではありません。

お食事に行って財布を取り出した時にパンパンに膨れていると、なんだか所帯じみて見えてしまいます。

特にこのようなハイブランドの財布にはまったくもって相応しくありません。

 

ポッケトが少ないならば、必要最低限のカードとお金を入れるようにして、是非スマートにルイ・ヴィトンという美しいブランドを楽しんでください。

最近ではポイントを溜めるのにアプリを用いる店舗も増えてきていますし、キャッシュレスも進んでいるので、ぜひ良い機会にお財布のスマート化を実施してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です