ショパールのアイコンウォッチ!ハッピーダイヤモンドの買取はカインドベアにお任せください

すでに150年以上の歴史を誇るショパールは、優美で華やかなデザインと精密な時計技術を見事に融合させたスイス時計業界屈指の名門ブランドです。

ムービングダイヤが特徴のハッピーダイヤモンドは、女性から圧倒的な人気を誇っているショパールの代表作として知られています。可憐でフェミニンな印象ですが、上品でスタイリッシュな存在感を放つデザインが愛される多くの女性から理由となっています。

買取市場でも人気の高いショパールのハッピーダイヤモンドウォッチ。
ぜひ当店をご利用ください。

【ジャガールクルト】名作モデル「レベルソ」K18の買取を買取しました

1931年にジャガールクルトが発表したレベルソは、80年以上愛され続けているロングセラーモデルです。アールデコ調のケースデザインと、反転可能な時計本体が特徴となっています。

今回は、レベルソの数あるバリエーションのなかでももっともスタンダードモデルのレベルソ・レディをお持ち込みいただきました。K18のイエローゴールドの輝きが一層高級感を感じさせる、クラシカルなタイムピースです。

カインドベアは、時計愛好家の方に高く支持されているジャガールクルトの時計を高価買取しています。
ぜひ当店にお持ちください!

【カルティエのアニバーサリーモデル】ハッピーバースデーの長財布を高価買取しています

世界5大ジュエラーのひとつでもあるカルティエは、1847年創業の歴史あるラグジュアリーブランドです。ハイジュエリーや高級時計がメゾンの主軸に、レザーアイテムや小物アクセサリーなど幅広いアイテムを展開しています。

カルティエの定番ライン「ハッピーバースデー」は、カルティエ生誕150年を記念したアニバーサリーラインとして1997年に登場。どこかビンテージ感が楽しめるパテントレザーに型押しされた、大小の2Cロゴ特徴です。特に、ラウンドジッパー長財布は、幅広い年代から人気となっています。

伝説のサングラス!ボシュロム レイバン シューターのヴィンテージサングラスを買取しました

ボシュロム社が創立したレイバンは、世界を代表するトップアイウェアブランドです。どんなスタイルもクールに決まるレイバンのサングラスの人気は、いまも衰えることはありません。

今回、買取したボシュロム レイバン シューターのヴィンテージサングラスは、70年代に大ヒットしたティアドロップスタイルです。中古市場でも絶大な人気を得ているものの、状態が良いケースは少ないため、伝説のビンテージアイテムとなっています。

レイバンのヴィンテージサングラスの買取は当店にお任せください!

人気のヴィトンバッグ! ルーピングGM(M51145)の買取はカインドベアにお任せください

「ヴィトンの代名詞」としてヴィトンの歴史とともにと成長した、モノグラムライン。「L」と「V」を組み合わせたイニシャル、花と星をモチーフにしたパターンは、一目でヴィトンと分かるブランド力を放ちます。

モノグラムラインのルーピングGM(M51145)は、抜群の収納力でありながらも大きめのヌメ革のショルダーが肩に優しくフィットする、大きめのワンショルダーバッグです。実用性が高く、使いやすいバッグとなっています。

カインドベアは、ルーピングGMをはじめヴィトンのバッグを高価買取しています。

人気の茶道具!炉縁の買取はカインドベアをご利用ください

炉縁(ろぶち)には、木の素地を生かした「木地縁」と漆を塗った「漆縁」の2種類があります。木地縁よりも漆縁のほうが高価で、繊細に描かれた蒔絵や家紋などの細工が施された漆縁の場合は高級伝統工芸品としての価値も高くなります。

炉壇の上にかける炉縁は本来は畳に火気が伝わることを防ぐためのものですが、漆特有の艶のある漆黒の色が和室や茶室などの空間を引き締めるアクセントにもなります。

カインドベアでは、炉縁などの茶道具買取も積極的に行っています。
お使いにならなくなった炉縁を当店にお持ちください。

レアな切手もあります!中国の切手を買取しました!

1940年以降に発行された中国切手は、近年注目のコレクションアイテムです。現存している切手が非常に少なく高額な価値がつくプレミア切手には赤猿やオオパンダなどがあります。特に1966年から1976年の文化革命時代に発行された文革切手は希少価値が高いレア切手となっています。

今回は、ご自宅に眠っていた中国切手をお持ち込みいただきました。発行当時の金額と比較すると非常に高い査定価格となり、ご満足いただける買取となりました。

カインドベアでは、中国切手も幅広く買取しております。
ぜひ当店をご利用ください。

希少価値が高い!象牙細工置物の買取はお任せください


白乳色の美しい輝きと滑らかな手触りが古くから愛されてきた象牙は、柔らかな印象、吸湿性、加工しやすい硬さが特徴です。その特性を生かして、古くから家具や工芸品、楽器、印鑑などの素材として使われてきました。特に、細密に彫られた象牙細工の置物はインテリアとしても人気が高く、中古市場でも高額で取引されています。

現在は輸入が禁止されているため、今後も象牙の希少価値が高くなっていくでしょう。しかし、象牙は経年劣化が避けられないため、価値が高いうちに査定に出すことが高価買取のコツになります。

象牙細工置物の買取は、ぜひカインドベアで!

ただの付属品じゃない!ロレックスの外箱を買取しています

ロレックスの腕時計を購入したい時に必ず付いてくる付属品は、保証書となるギャランティーカード、外箱、そしてブレスレットのコマの3つとなります。中古のロレックスの腕時計では外箱が付いていない場合が多いため、外箱だけでも買取対象になってきています。

現在のロレックスの外箱はブランドカラーでもあるグリーンの合成樹脂製のタイプとなりますが、アンティークモデルの場合はグリーンやレッドの木製タイプがあります。箱全体の状態が良い場合は、期待以上の買取価格になる場合があります。

ロレックスの外箱の買取は、ぜひカインドベアにお任せ下さい。

 

【レイバンのベストセラー】ウェイファーラーシリーズのサングラスをお買取りしました

レイバンは、メガネやサングラスを取扱っているアイウェアブランドです。1937年にアメリカ空軍の委託で創業して以来、多くの海外セレブが愛用していることでも有名です。

今回は、レイバンのサングラス「ウェイファーラーシリーズ」お買取りしました。シンプルなデザインでレイバンのロングセラーシリーズです。サングラスの状態も良く、保管ケースもお持ち込みになったので、買取価格も少し高くなりました。

レイバンのサングラスは、男性、女性を問わず人気が高いことが特徴です。
買取の際は、カインドベアをご利用ください。