古い金貨や
現代の金貨迄
幅広く買取メイプルリーフやインディアン金貨等
色んな種類の金貨買取します

金貨や銀貨というとゲームや漫画の中のものと思ってしまいがちですが、実は金貨は現代においても流通をしているれっきとした貨幣なのです。

そんな金貨・銀貨の価値は、コレクションアイテムとしての希少価値と、金や銀自体の地金としての価値の二種類があります。

金貨や銀貨は基本的には記念硬貨として発行されることが多く、その希少価値は、一般的には発行枚数が少なかったり古いものほど価値が高い傾向にあります。

日本であれば江戸時代以前の大判・小判には非常に価値があることで知られていますし、ヨーロッパでも王室に献上されていた特別仕様の硬貨ともなれば、その価値は跳ね上がります。 また、もちろんコレクション的には価値が低いものでも、金・銀自体の値段としてお買取することも可能です。

(例)天皇陛下御即位記念金貨10万円

  • A社11,000円
  • B社10,000円
  • C社100,000円

カインドベア査定額

120,000円

2017/08/07現在

金貨・銀貨についての買取について

金貨・銀貨の特徴は、その希少性にあります。
金貨・銀貨には、貨幣として実際に流通し、使用されていたものや、ヨーロッパの王室など献上されていた特別仕様の金貨にわけることができます。

金貨の価値は様々なのですが、未使用や発行枚数が少ないものに価値があります。それは銀貨についても同様です。日本国内の金貨に関しては、古いものほど価値があり、江戸より前の大判・小判などは本物であれば、非常に価値があります。

流通目的ではない金貨の一種として、収集型金貨や地金型金貨が挙げられます。収集型金貨は、コレクション用として主に記念硬貨などの形で発行され、地金価格を大きく上回る価格で取引されています。一方、地金型金貨は、主に投資用に発行され、20世紀後半から現在に至るまでの発行枚数の少ない金貨に関しては、プレミアムと呼ばれる上乗せ金が若干加算される程度で取引されています。ご処分をご検討中の方は、カインドベアにお問い合わせください。丁寧に査定させていただきます。

参考買取価格ASK

古銭 文政小判 裏面「大」「吉」 13.0g

参考買取価格100,000 ~ 120,000

中国 金貨 麦積山石窟坐仏像 2004 200元

全ての実績を見る»

最新情報

すべて見る
Apple製品買取 2018.7.21
【HERMES(エルメス)】抜群の存在感!ボリ…
詳しくはコチラ
ブランド小物 2018.7.19
【GEORG JENSEN(ジョージ ジェンセ…
詳しくはコチラ
時計 2018.7.19
【G-SHOCK】 絶対的な注目度!FROGM…
詳しくはコチラ
陶器買取 2018.7.16
【BVLGARI】それだけで絵になる!ブリガリ…
詳しくはコチラ

今すぐ出張買取を依頼

今すぐ宅配買取を依頼

家財整理・不用品処分全般

カインドベア本店(茅ケ崎)

カインドベア本店(茅ケ崎)

〒253-0056
神奈川県茅ヶ崎市共恵1-10-16

TEL 0467-81-5326

営業時間 10時から19時

古物商許可証:第452670007020号

地図はこちらをクリック

カインドベア辻堂店はこちら

カインドベア辻堂店

〒251-0042
神奈川県藤沢市辻堂新町1丁目5-12 

TEL:0466-86-7505

営業時間 10時から19時

古物商許可証:第452670007020号

地図はこちらをクリック

詳しくはコチラ