御賜刀 陸軍大学校卒業 洋式軍刀

当店の参考買取額

御賜刀 陸軍大学校卒業 洋式軍刀
ASK

陸軍学校卒業時に授与された軍刀

  • サイズ:鞘 約75.3cm×5cm
  • サイズ:柄 約15.5cm×9cm

御賜刀 陸軍大学校卒業 洋式軍刀
買取について

静岡県は伊豆地方にご在住のお客さまから、宅配便を利用した「宅配買取」により買取のご依頼を受けました。

お客さまは、社会人になるまで、神奈川県・湘南地方にあるご実家にお住まいでした。今回のご依頼では、小・中学校で同級生だった方から、当店を紹介されたそうです。

お品物は、ご実家の物置に眠っていたもので、ご親戚の誰かに授与された刀ではないかとのこと。お品物にあった表記から、貴重なものではないかと思い、お客さま自身でいろいろと調べたうえで、買取を希望されました。

当店では、旧日本軍の軍装品の買取実績もございます。
店舗が近くにない、忙しくて時間が取れない、という場合には、宅配買取が便利です。着払いが可能です。査定は無料で承ります。経験・知識の豊富な専門スタッフが、お品物を丁寧に査定いたします。

御賜刀 陸軍大学校卒業 洋式軍刀 買取について

「御賜刀(おんしとう)」とは、旧日本軍の教育機関(陸軍大学校、海軍大学校など)において、成績優秀な卒業生に対し、天皇から下賜(授与)された軍刀剣類をいいます。「御賜の軍刀」、「恩賜刀」ともいいます。1878年(明治11年)、明治天皇が陸軍士官学校卒業式において、2名の優等生に対し、洋式軍刀を下賜したことが始まりです。御賜刀が授与されることは、将来的な栄達が保証されることと見なされ、授与者は「御賜組」などと呼ばれました。

本作品は、旧日本陸軍の中将が、1906年(明治39年)の陸軍大学校卒業時に授与された洋式軍刀です。

刀のはばきの部分には、御賜刀という名称の由緒とされる「御賜」の刻印があります。また、柄は、美しい模様の鼈甲から出来ており、背金には、緻密な桜花の彫金が施されています。

御賜刀は、その品質や希少性、授与者が後に高名となることが多かったことから、高い価値があります。

最新情報

すべて見る
ブランド品買取 2020.5.30
FENNDI フェンディ バングルブレスレット…
詳しくはコチラ
その他・未分類 2020.5.26
片岡球子「赤富士」リトグラフをご売却いただきま…
詳しくはコチラ
ブランド時計買取 2020.5.21
デリス・ドゥ・カルティエ W8100009 レ…
詳しくはコチラ
ブランド品買取 2020.5.12
CELINE セリーヌ」マカダム柄の2WAYバ…
詳しくはコチラ

今すぐ出張買取を依頼

今すぐ宅配買取を依頼

家財整理・不用品処分全般

カインドベア本店(茅ケ崎)

カインドベア本店(茅ケ崎)

〒253-0056
神奈川県茅ヶ崎市共恵1-10-16

TEL 0467-81-5326

営業時間 10時から19時

古物商許可証:第452670007020号

地図はこちらをクリック

カインドベア辻堂店はこちら

カインドベア辻堂店

〒251-0042
神奈川県藤沢市辻堂新町1丁目5-12 

TEL:0466-86-7505

営業時間 10時から19時

古物商許可証:第452670007020号

地図はこちらをクリック

詳しくはコチラ