茶道具買取!紹鴎棚 紹鴎好写 組立式をお持ち込みいただきました

茶道にはさまざまな作法がありますが、茶室はその作法の理に適ったつくりとなっています。炉用の紹鴎棚は、「紹鴎袋棚」とも呼ばれています。天板には硯箱や一輪挿、香炉などを飾り、地袋の右側には水指、左側は点前後の柄杓と蓋置となっています。

今回お持ち込みいただきました紹鴎棚(紹鴎好写 組立式)は傷や汚れはありますが、今後もまだ使える棚となっています。茶室には欠かせない紹鴎棚は中古市場でも人気があるため、高価買取となりました。

カインドベアでは、アンティーク茶道具買取も取扱っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です