時代物だから使いたい! 平底朱泥急須 #2 水平 「荊渓南孟臣製」 「福記」 中国宜興

中国の茶器は、絶え間なく使い続けることで独特の艶と風合いを生み出します。適度なお湯でお茶を入れることで、時と経過ともに起こってしまうひび割れや色褪せなどの劣化を防ぐことができるといわれています。

「時代物の貴重な急須だから」とコレクションとして単に飾るよりも、貴重な急須だからこそ使い続けることでより価値のある骨董品として評価されることもあります。年代物の価値のある急須で入れるお茶は、味わい深く、格別に感じられるはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です