九谷焼の至宝!人間国宝 三代目徳田八十吉(徳田正彦)の花瓶 共箱をお売りください


1988年に三代徳田八十吉を襲名した徳田正彦は、世界的にも知名度が高く、いまもなお日本を代表する現代陶芸家として愛され続けています。

人間国宝でもある三代目徳田八十吉の作品は、ブルーを基調にグリーンやイエローなど混ざり合う独特の色合いが特徴で、宝石のような美しさと上品な存在感が魅力となっています。

三代目徳田八十吉の箱書きされている共箱にも高い価値があります。
花瓶と一緒に箱書きされた共箱もお持ち下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です